美しいビーチにアクティビティ!ゴールドコーストのおすすめ観光地17選

日本からの直行便もあり、自然と都市のバランスが良く大人気の観光地ゴールドコースト。見どころ満載のゴールドコーストの中から、ぜひ訪れたいおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。

ゴールドコーストの青く透き通るビーチで遊ぶ

サーファーズパラダイスビーチ

ゴールドコーストには、太陽に照らされ青く輝く魅力的なビーチがたくさんあります。その中からオススメのビーチを4つご紹介していきます。

サーファーズ・パラダイスビーチ

サーファーズ・パラダイスは、綺麗な白い砂浜が42kmにもわたって続くビーチです。ビーチリゾートを満喫するためさまざまな国から観光客がやってきます。海は青く透き通っており、朝焼けも夕焼けもとても美しく、散策するだけでも素敵な時間を過ごすことができるでしょう。

ゴールドコーストは一年を通して温かい気候で冬でも半袖で過ごすことができるため、どの時期に行ってもビーチやアクティビティを楽しむことができます。マリンスポーツも盛んで、サーフィン、ボディボード、シーカヤックなどが人気です。サーファーズ・パラダイスの周辺には、ショッピングのできる場所やレストランなども多くあるので一日中飽きずに楽しむことができます。

ブロードビーチ

ブロードビーチはサーファーズ・パラダイスビーチから車で5分ほどのところにあります。サーファーズ・パラダイスとほぼ同じ景観が楽しめるうえ人混みが少ないので、混雑を避けてゴールドコーストらしいビーチを満喫したい方におすすめです。ビーチ横の公園にはバーベキューコンロが設置されているので、バーベキューも楽しめます。またビーチから歩行者天国のモールが続いており、ショッピングセンターやレストラン街まで歩いて行くことができます。

バーレイ・ヘッズビーチ

バーレイ・ヘッズビーチは、地元の人たちにも人気のビーチです。周りには高い建物がないため、のんびりした空気が流れています。大きな波が来ることでも知られており、サーファーにも人気のスポットとなっています。

またビーチのすぐ横はバーレイ・ヘッズ国立公園があり、運が良い日であればコアラを見ることもできます。国立公園では、日曜日になるとアートやクラフトマーケットが開かれて賑わうので、週末に出かけるのもおすすめです。

レインボービーチ

レインボービーチは、観光ガイドにもあまり載っていないため観光客が少なく、のんびりと過ごすことのできる穴場のビーチです。4WDでなら岬にある灯台に行くことができ、運がよければイルカやウミガメ、サメなどを見ることができるかもしれません。

ゴールドコーストのテーマパークでアクティブに過ごす

遊園地の乗り物に乗る子供達

ゴールドコーストには多くのテーマパークがあります。その中から、友達同士や家族連れで楽しく一日を過ごすことのできるおすすめのテーマパークを5ヶ所ご紹介します。

ドリームワールド

ドリームワールドはオーストラリア最大のテーマパークで、絶叫系の乗り物も含め30種類以上のアトラクションがそろっています。サーファーズパラダイスからバス一本で行くことが可能です。

テーマパーク内では動物も飼育されており、ホワイトタイガーなども見ることができます。オーストラリアに行ったら一度は体験しておきたいコアラの抱っこ体験もでき、とても人気です。

ホワイトウォーターワールド

ホワイトウォーターワールドは、ドリームワールドの隣にあるウォーターパークです。オーストラリア最大のウォータースライダーがあることでも有名で、特に暑い季節にはぴったりのテーマパークです。パーク内にはロッカールームが設置されているので荷物を預けて身軽に行動できます。ファミリールームやこどもたちが楽しく遊べるスペースなども完備されており、食事ができるお店もあるので、子ども連れのファミリーにも人気です。

シーワールド

シーワールドは、ゴールドコーストの中心地から車で10分ほどで行くことのできる、オーストラリア最大級の海のテーマパークです。

イルカやシロクマ、オットセイ、アシカなどのショーをはじめ、サメと一緒に泳ぐことのできるアクティビティなども開催されています。さらにジェットコースターなどの乗り物も充実しており、友達同士で来ても子どものいる家族連れでも丸一日楽しめる場所となっています。

ウェットンワイルド・ウォーターワールド

ウェットンワイルド・ウォーターワールドは、ゴールドコーストの中心地から車で約30分のところにある、水をテーマにしたテーマパークです。東京ドーム4個分の広さを有しており、ウォーターパークとしてはオーストラリアで最大の規模を誇ります。

広い敷地の中には、さまざまな種類のウォータースライダーやプール、ライド系のアトラクションなどがあり、大人から子どもまで幅広い年齢層の方が楽しめるパークです。気温が低いときには温水プールになるので、一年中遊ぶことができます。

ゴールドコーストにはウォーターパークが2つありますが、アクティブ派の方はこちらのパーク、少しのんびり楽しみたい方はホワイトウォーターワールドがおすすめです。

ワーナーブラザーズ・ムービーワールド

ワーナーブラザーズムービーワールドは、サーファーズパラダイスからバスで約30分のところにあるテーマパークです。バッドマンなどワーナーブラザーズの映画に出てくるヒーローやキャラクターをモチーフにしたアトラクションがあり、特に映画好きな方は楽しめること間違いなし!パークの敷地面積もちょうどよい広さとなっているので、歩き疲れることなく遊ぶことができるでしょう。

ゴールドコーストから少し足をのばして観光をより楽しむ

ゴールドコーストの夜景

ゴールドコーストの中心部を十分に楽しんだあとは、少し足をのばしてみませんか。他では出来ない体験が出来たり、ゴールドコーストとはまた違った素敵な街の雰囲気を感じることができます。

Q1スカイポイント

スカイポイント展望台はサーファーズパラダイスのQ1タワーの中にある、高さ323mで80階建てのタワーです。展望台では、青く透き通った海岸や光り輝く街並みなど、ゴールドコーストの景色を見渡すことができます。

展望台だけでなく、バーやレストランなどのお店もあり、食事をしながら美しい街並みを見るのも素敵です。

カランビン・ワイルド・サンクチュアリー

コアラ

カランビン・ワイルド・サンクチュアリーは、ゴールドコーストから車で約20分ほどのところにある人気の動物園です。

オーストラリアに生息する固有種が約1,400種類集められ、より自然に近い環境のもとで動物が飼育されています。カンガルーやコアラ、ウォンバットなどを見ることができ、コアラは抱っこすることも可能です。コアラが有名なオーストラリアですが、コアラの抱っこはどこの動物園でもできるというわけではなく、州によっては禁止されています。

コアラの抱っこを目的に行くだけでも十分おすすめすることができる、自然豊かな動物園です。

スプリングブルック国立公園

スプリングブルック国立公園は、世界遺産であるオーストラリアのゴンドワナ多雨林群にある国立公園で、オーストラリアやニュージーランドなど限られた地域にしか生息していない土ボタルがいることで有名です。

国立公園の中には滝があり、滝裏の洞窟内が土ボタルの生息地になっています。日没後は土ボタルの幻想的な光で洞窟内が満たされるので、ナイトツアーなどに参加して見に行ってみても良いですね。

モートン島

モートン島は砂の島として世界で3番目の大きさです。デザートサファリのアクティビティが有名で、砂すべり体験では最大で約70km/hものスピードを出すことができます。

また、モートン島の周りはジュゴンやクジラの生息地として知られています。クルーズに参加して海に出れば、ジュゴンやクジラ、さらにイルカなどの哺乳類に遭遇できる可能性があります。野生の動物を見つけたときの感動と喜びはひとしおです。

バイロンベイ

バイロンベイは、ゴールドコーストから車で約1時間のところにある海に囲まれたのどかな街です。ヒッピータウンとしても知られているほど、ナチュラル志向が強い方が多く暮らしています。スローライフ、オーガニック、ロハス、サーフィン、ヨガ、オシャレなカフェなどが好きな方にはとても居心地の良い環境であること間違いなしです。

街のシンボルであるケープ・バイロン灯台も人気の観光スポットとなっています。この灯台は100年以上も前から存在する歴史のある灯台です。バイロンベイの空の青さと真っ白な灯台のコントラストがとても美しく印象的です。

ブリスベン

ブリスベンは、ストーリーブリッジと呼ばれる巨大な橋でも有名な都市です。ブリスベンへはゴールドコーストから車で1時間〜1時間半ほどで行くことができます。

夜には橋がライトアップされ、ストーリーブリッジの光とブリスベンの街の明かり、そして川面に反射する光が相まって幻想的な景色を見ることができます。また、ツアーに参加して橋を登ることもできるので、地上からとはまた違った景観を楽しんでも良いでしょう。

ゴールドコースト観光に欠かせないショッピング

お土産屋さんのドア

ゴールドコーストでアクティビティを満喫したあとはお買い物を楽しみたいですよね。お買い物をするのに最適なショッピングセンターを2つご紹介します。

パシフィックフェア

パシフィックフェアは、ゴールドコーストの中心部にある最も大きいショッピングセンターです。ファッションはもちろん雑貨、家庭用品、スポーツ用品、飲食店など400店舗を超えるお店が入っています。サーファーズパラダイスからトラム1本で行くことができ、無料のシャトルバスを利用することもできます。一日で回り切れないほどのお店が入っているので、きっとお気に入りのお土産が見つかるはずです。

ハーバータウン

ハーバータウンはオーストラリアで最大といわれるアウトレットモールで、約240店舗が軒を連ねています。アルマーニやコーチ、ラルフローレンなどの有名ブランドも入っており、セールの時期であれば最大70%オフになるため、観光客はもちろん地元の方も多く訪れて賑わっています。

ゴールドコーストの中心地から車で約20分で行くことができ、また事前の予約をすればサーファーズパラダイスとブロードビーチの4つの地点を運行している無料のツーリスト・シャトル・サービスも利用することも可能です。

ゴールドコーストを120%楽しもう!

海やテーマパークが多く、現地の人たちのリゾート地としても人気のゴールドコーストは、1日では遊びきれない魅力が満載です。ぜひ、あらかじめ行きたい場所をピックアップして、ゴールドコースト観光を満喫してください。

関連記事

  1. エアーズロック

    エアーズロック(ウルル)への行き方&おすすめ観光ツアー

  2. 食も自然も買い物も!一度は訪れたいシドニー観光おすすめ20選

  3. ケアンズの天空の城「パロネラパーク」観光。神秘の世界に迷い込む!

  4. オーストラリアの地図

    オーストラリアの観光ベストスポット地域別まとめ

  5. メルボルンの街並み

    メルボルン観光ならここ!おすすめスポット20選

  6. ゴールドコースト観光のメッカ「サーファーズパラダイス」の歩き方